Splunk、Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringを発表(共同通信PRワイヤー) – 毎日新聞



Splunk、Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringを発表

AsiaNet 69764

クラウドマイグレーションの視覚化に対するアナリティクスベースのアプローチ

サンフランシスコ – 2017年8月24日 – リアルタイムオペレーショナルインテリジェンスソフトウェアプラットフォームのトッププロバイダ、Splunk社(https://www.splunk.com/ 、NASDAQ: SPLK)は本日、組織がクラウドへ移行することにより価値を生み出せるようにするソリューション、Splunk(R) Insights for AWS Cloud Monitoringを発表しました。Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringは、Amazon Web Services(AWS)に対するエンドツーエンドのセキュリティ、オペレーション、コスト管理の洞察機能を提供します。Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringの無料トライアル、購入、詳細については、Splunk Webサイト
https://www.splunk.com/en_us/products/splunk-insights/aws-cloud-monitoring.html )を参照してください。

移り変わりが速く同時に困難さを増す今日のビジネス環境では、アプリケーションをクラウドへ移行させることで、コストを削減し、顧客の要求に沿い続ける上で必要なグローバル環境を実現しようという企業が増えています。しかしながら、クラウドへ移行しクラウド上で仕事を実行するという作業は、決してシームレスなプロセスではなく、ITチームは多くの場合、予想されるコスト的なメリット、望ましいパフォーマンス、セキュリティ、アプリケーションの可用性などを維持するために奮闘しています。

Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringは、クラウドモニタリングに対するアナリティクスベースのアプローチを提供するものであり、顧客のAWSインフラストラクチャに対するエンドツーエンドの視認性を提供し、パフォーマンス/健全性/構成/セキュリティ/インフラストラクチャ消費のリアルタイムな感知を実現することによって、このような難題に真っ正面から対応します。このソリューションでは、Splunkの専用アナリティクス機能を活用することで、顧客がAWS利用を予測しながら、AWSインフラストラクチャを最適化して最大限の経費削減を実現できるようになります。Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringは、AWS Marketplace経由でデプロイすることができます。既製のダッシュボードや視覚化を使用し、単一のプラットフォームを介してAWSデータを他のソースとハイブリッド環境で相互関連させることができます。

「私たちのお客様が重要な仕事をAWSに移行するとき、そのパフォーマンスに対するリアルタイムな洞察が、クラウド移行を成功させる上できわめて重要になります」と、Amazon Web Services, Inc.、AWS Marketplaceカタログサービス担当副社長、Dave McCannは言います。「AWS MarketplaceでSplunk Insights for AWS Cloud Monitoringを使用できるようになったために、お客様は、移行における重要なポイントから、仕事に対して包括的にモニタリングできるようになりました。これは、アプリケーションがAWSインフラストラクチャで動作を始めた後まで続きます。」

「クラウドの採用はすでに標準になっていますが、企業は場合によっては、移行プロセスを通じて、視認性の限界、予見できなかったコスト、リソースの制約などさまざまな難題に直面します。お客様には、環境を超えてデータソースを相互関連させ、リアルタイムに最大の価値を引き出す能力が必要なのです」と、SplunkのIT市場上級副社長、Rick Fitzは語ります。「Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringにより、お客様は、予測的な洞察を実現する、費用対効果が高く使いやすいソリューションを手にすることができます。これによって、クラウド採用における摩擦を排除し、クラウドへの投資を最大化することができます。」

入手方法
Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringは、難しい設定なしで、Amazon CloudWatch、AWS CloudTrail、AWS Billingを含む、さまざまなAWSサービスと統合して、AWS環境でのオペレーション感知、セキュリティ、コスト削減などを実現します。Splunk Insights for AWS Cloud Monitoring AMIは、30日間の無料トライアル版がAWS Marketplaceで提供されています
https://www.splunk.com/en_us/products/splunk-insights/aws-cloud-monitoring.html )。
Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringの年間ライセンスを購入しAWSでライセンスをデプロイする場合は、Splunkの営業担当までお問い合わせください。

なお、Splunk Insights for AWS Cloud Monitoringは、年間ベースの期間ライセンスでのみ提供されており、(契約を更新した場合)毎年契約応当日に課金されます。

Splunk Inc.について
Splunk Inc.(NASDAQ: SPLK)は、セキュリティ、IT、ビジネス分野にオペレーショナルインテリジェンスをもたらすマシンデータ解析のパイオニアです。Splunk(R)ソフトウェアは、デジタルトランスフォーメーションをもたらすエンタープライズマシンデータファブリックを提供します。世界110カ国以上の13,000以上のお客様がクラウドおよびオンプレミスでSplunkを使用しています。数百万もの熱心なユーザーの仲間入りをしてみませんか。是非Splunkの無料トライアルをご利用ください(http://www.splunk.com/free-trials )。

ソーシャルメディア:Twitter (https://twitter.com/splunk )| LinkedIn
https://www.linkedin.com/company/plunk
| YouTube (https://www.youtube.com/user/splunkvideos/videos )| Facebook
https://www.facebook.com/splunk

Splunk、Splunk>、Listen to Your Data、The Engine for Machine Data、Splunk Cloud、Splunk Light、SPLは、米国および他国のSplunk Inc.の商標および登録商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、商標は、当該各社に所属します。(C) 2017 Splunk Inc. All rights reserved.

詳細については、以下までお問い合わせください。
営業担当
Splunk Services Japan
03.6206.3730
splunkjp@splunk.com

メディア交渉担当
Jacinda Mein
Splunk Inc.
415.266.3990
Jacinda@splunk.com

投資交渉担当
Ken Tinsley
Splunk Inc.
415.848.8476
ktinsley@splunk.com

(日本語リリース:クライアント提供)



こんな記事も読まれています



コメントを残す