ファンコミュニケーションズ、最終増益 – 日本経済新聞



【最終増益】主力のアフィリエイト広告で営業担当者を増やし、既存顧客からの広告出稿を増やす。特に美容関係や金融業から動画広告の出稿が伸びる。運用型広告では前年に落ち込んだスマホゲーム会社からの出稿が増える。増収。連結子会社の組織再編を行い、利益率を高める。最終増益に。

こんな記事も読まれています





コメントを残す