イトクロの第2四半期は主要ポータルサイトによる売上が堅調に推移し、大幅増収増益 – 財経新聞



■メディアサービスの売上高は17億13百万円(前年同期比28.5%増)と好調

 教育関連の口コミサイトを運営するイトクロ<6049>(東マ)の第2四半期は、「塾ナビ」「みんなの学校情報」「家庭教師比較ネット」「医学部受験マニュアル」等の主要ポータルサイトによる売上が堅調に推移し、大幅増収増益となった。

 17年10月期第2四半期は、売上高20億24百万円(前年同期比20.6%増)、営業利益10億40百万円(同31.6%増)、経常利益10億41百万円(同31.2%増)、純利益6億76百万円(同32.4%増)となった。

 第2四半期累計期間におけるサービス別の売上高は、メディアサービスでは17億13百万円(同28.5%増)、コンサルティングサービスでは3億11百万円であった。
 なお、第1四半期会計期間より、コンサルティングサービスの一部売上(リスティング運用売上、アフィリエイト売上)において売上原価に計上していたリスティング費用及び他のサイト運営会社に支払う成果報酬費用を、売上高から控除する方法(純額表示)に変更している。

 通期業績予想は、前期比で売上高1.1%増、営業利益10.3%増、経常利益10.0%増、純利益11.1%増と第2四半期の利益面の成長率に比較すると物足りない。

 通期業績予想に対する進捗率を前年同期と比較すると営業利益68.8%(前年同期57.7%)、経常利益68.8%(同57.6%)、純利益68.5%(同57.4%)と前期に比較すると今期の進捗率は高いことから上振れが期待できる。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】

【注目銘柄】セントケア・ホールディングスは高値圏モミ合いから上放れ期待、04年の上場来高値視野(2017/03/29)

【業績でみる株価】薬王堂は17年2月期業績予想を増額修正、既存店好調で18年2月期も好業績期待(2017/04/03)

【CSR関連銘柄特集】メディカル・データ・ビジョンは民間で最大規模の医療関連データベースを集積し医療の質向上や患者メリットの創出に貢献(2017/03/22)

【注目銘柄】ミツウロコグループホールディングスは高値圏モミ合いから上放れ期待、18年3月期も収益拡大予想(2017/03/29)

こんな記事も読まれています



コメントを残す