【不運】タカラトミーが満を持して公開した「アイコンメーカー」が一夜にしてゴミクズと化す! Twitterのデザイン変更により – ロケットニュース24



2017年6月16日、Twitterはデザインの変更を行った。すでにパソコン版はデザインが変わっており、数日のうちにモバイルアプリのデザインの変更も行われるようだ。毎度のことながら、ユーザーの多くは戸惑いを隠せない様子。毎回事前に告知が行われないので、困惑するのもムリはないだろう。

そんな変更が行われることを知らなかった玩具メーカーのタカラトミーは、前日にTwitter企画を開始してしまっていた……。変更前のアイコンの形状に合わせた、「タカラトミーアイコンメーカー」である。しかし、その後すぐにアイコンの形状が変更になったため魅力半減……。不運すぎるだろ。

・タカラトミーアイコンメーカーの説明

「ニーズは不明ですが、作っちゃいました。世界に一つだけのあなただけのタカラトミー公式ツイッターアイコンを作ってみてください」(タカラトミーアイコンメーカーより)

このウェブサービスは、アイコンが四角であることを前提に、タカラトミーの「T」の部分に好きな言葉を入力できる仕様になっている。前の四角アイコンならキレイでデザインできるのだが、現在アイコンの形状は丸くなってしまった……。

・デザイン変更を知って嘆き

使えなくはないのだが、丸いアイコンで端っこが削られてしまうため、イマイチしっくりこない。まさか、こんなデザイン変更が実施されるとは、想像もしていなかっただろう。そのことに気づいたタカラトミーの公式Twitter アカウントは、次のように嘆いている。

「【悲報】昨日、頑張って作った #タカラトミーアイコンメーカー が一夜のうちに「ただの四角い画像メーカー」と化す」

・事前に告知して欲しい

Twitterにはぜひとも事前告知をお願いしたい。以前からサービスの変更が行われるたびに、「前もって言えよ」との声が多数挙がっている。その声に耳を傾けて欲しい。そうしないと、タカラトミーの不運を繰り返すことになるだろう。あまりにも気の毒だ……。

参照元:タカラトミー「2大ツイッター企画」、Twitterブログ
執筆:佐藤英典

こんな記事も読まれています



コメントを残す