Pinterest、Twitter共同創業者ビズ・ストーン氏のJellyを買収



 画像共有SNSを手掛ける米Pinterestが、Twitter共同創業者ビズ・ストーン氏が立ち上げた人力検索サービスJellyを買収する。Jellyが3月8日(現地時間)、公式ブログで発表した。買収総額などの詳細は公表されていない。

 jelly 1


 Jellyは、ビズ・ストーン氏が2013年に立ち上げた非公開企業。検索サービスJellyは、当初は画像を利用した検索サービスだったが、2016年にログインが必要ない汎用的な人力検索サービスとして再生した。

 jelly 2
Jellyのサービス画面


 ストーン氏は、買収完了後、Jellyがどうなるかはまだ決まっていないと語った。それでも、売却先として画像を利用する人力検索エンジンだという共通点のあるPinterestは最適だと同氏は言う。ストーン氏は投資家としてPinterestに出資もしている。

 米Bloombergによると、ストーン氏はPinterestの共同創業者、エヴァン・シャープCPO(最高製品責任者)の特別アドバイザーになる。Jellyの共同創業者でTwitter出身のベン・フィンケル氏もPinterest入りする。



 jelly 3
ベン・フィンケル氏(左)とビズ・ストーン氏(右)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

こんな記事も読まれています



コメントを残す