ワイモバがAndroid Oneスマホ4機種を発表。HTC U11 lifeベースや京セラ、シャープ製も – Engadget 日本版



ワイモバイルは11月30日、Android Oneスマートフォン4モデルを一挙発表しました。内訳はHTC製が1機種、シャープ製が1機種、京セラ製が2機種です。

●Android One X2(HTC製)
HTC U11 life(日本未発表モデル)がベースのAndroid Oneスマートフォン。5.2インチ フルHD(1920 x 1080)液晶ディスプレイにクアルコムのSnapdragon 630オクタコアCPU(2.2GHz + 1.8GHz)を搭載。側面には感圧センサーを内蔵し、握るだけでセルフィーも動画も瞬時に撮ることができます。防水防塵、おサイフケータイに対応。ワンセグには非対応です。発売は12月7日。

●Android One X3(京セラ製)

防水防塵耐衝撃に加え、ワンセグやおサイフ(FeliCa)にも対応する全部入りAndroid Oneスマホ。さらに、ディスプレイはガラスと樹脂を組み合わせたハイブリッドシールド構造を採用し、画面割れにも強くなっています。画面サイズは5.2インチ、解像度はフルHD(1920 x 1080)、CPUはSnapdragon 630(オクタコア、2.2GHz + 1.8GHz)です。2018年1月下旬以降発売予定。

●Android One S3 (シャープ製)

5.0インチIGZO液晶(フルHD解像度)を搭載したスマートフォン。防水防塵には対応するものの、ワンセグやおサイフケータイ(Felica)には非対応です。RAM容量は3GB、プロセッサはクアルコムのSnapdragon 430(MSM8937)1.4GHz + 1.1GHz。2018年1月中旬以降発売予定。

●Android One S4(京セラ製)

5.0インチ 1920 x 1080 フルHD(1920 x 1080)液晶ディスプレイを搭載したスマートフォン。防水防塵に対応する他、赤外線通信にも対応します。また、Android One X4と同様にガラスと樹脂を組み合わせたハイブリッドシールド構造を採用することで、画面割れも防げるといいます。2018年2月上旬以降発売予定。

(更新中)



こんな記事も読まれています



コメントを残す