Rubin氏の新しいAndroidスマートフォンがミシュランのCM映像に登場していた? – ガジェット通信



Android の父として知られる Andy Rubin 氏が年内にも発売すると噂されているベゼルレス仕様の Android スマートフォンが 2 月上旬に公開されたミシュランのテレビ CM 映像に登場していたと予想する見方が伝えられています。上図が CM 映像の序盤に登場する噂の Rubin スマートフォンです。デザインは Xiaomi Mi MIX に似ていますが、本体右下に Mi MIX には存在するカメラを確認できません。Mi MIX とは異なる機種だと判断できます。Rubin 氏のスマートフォンはベンチマークサイトで発見された「Essential FIH-PM1」だと予想されています。この機種は Android 7.0 Nougat、Snapdragon 835、約 4GB RAM、約 16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載しています。ミシュラン CM の公開時期と Rubin 氏の予告とも取れるツイートの時期を考えると、上図が Rubin 氏の新しい Android スマートフォンだとするのは若干無理がある気がします。CM 撮影用に制作された単なるダミーという可能性もあります。

■関連記事
韓国ではGalaxy S8+ 6GB RAM + 128GB ROMモデルが人気、早くも在庫不足に陥る
Moto 360 2Gen / Sport、LG Watch Urbale 2nd、ZenWatch 2 / 3などのAndroid Wear 2.0アップデートは4月末~5月下旬に実姉予定
Android版「Facebook」アプリに撮影した写真で投稿の下書きを自動作成する機能が追加

こんな記事も読まれています



コメントを残す