Facebook Messengerが月間13億人のアクティブユーザー獲得 – THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (登録) (ブログ)



ホーム >
Facebook Messengerが月間13億人のアクティブユーザー獲得


Facebook Messengerの月間アクティブユーザー数が13億人に到達した。今朝(原文掲載日は9月14日)のFacebookのポストで公開されている。同サービスは4月に月間アクティブユーザー12億人を達成しており、2016年7月時点では10億人だった。Messenger Facebookページにはこのように記載されている。

「メッセンジャーを最高のものにするために努力し続けました。ビデオチャットのための新しいマスク、フィルタ、リアクションの導入、アシスタント『M』では世界各地で仮想パーソナルアシスタントを利用できるようになりました。メッセンジャー・ライトはより多くの国に利用されることになるでしょう」

月間13億人のアクティブユーザーを持つことで、7月に同じ数字を発表したWhatsAppと肩を並べることになった。いずれもFacebook傘下の企業であり、地球上のチャットアプリとしては最大のユーザーベースを持つ両者を活用することができる。

これら数字の伸びはFacebook MessengerとWhatsAppが収益化に向けて取り組んでいることの表れとも言える。現在、限定的にMessengerユーザー向けのグローバル広告ベータ版が7月から開始されており、認証済みビジネスアカウントは8月下旬から利用可能になっている。

またこれとは別にFacebookはAmazonのAlexaやAppleのSiriに匹敵するインリジェント・アシスタントを擁したビデオチャットデバイスとスマートスピーカーを開発中という噂だ。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします! ———-[AD]———-

こちらもおすすめ

こんな記事も読まれています





コメントを残す