Facebook、「Stories」機能をビジネス向け「Pages」にも導入へ – CNET Japan

 Facebookは、「Stories」をプラットフォームの他の部分にも導入する。Storiesは24時間後に消えるスライド形式で写真や動画を配信する機能だ。

 今回、この機能が導入されるのは「Pages」だ。Pagesは、パブリッシャー、アーティスト、アスリート、企業などのブランドが利用する公式のFacebookページだ。

 InstagramとWhatsAppでは、Storiesに相当する機能のデイリーユーザーがそれぞれ2億5000万人に達しているが、FacebookのStoriesは勢いを得ていない。Facebookは、この機能をブランドに拡大することで、より多くの人が利用するようになることを期待している。

 Facebookは、今後1カ月の間でこの機能を提供していく予定だ。


Facebook Storiesが企業向けページにも導入される予定だ。
提供:Facebook
この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

こんな記事も読まれています

コメントを残す