Android 8.0 OreoがGoogle Pixelに配信開始 – ガジェット通信

先週の公式発表から一週間余りが過ぎ、Android の新バージョン「Android 8.0 Oreo」が公式ファームウェアを搭載した Google Pixel 等に配信され始めた模様です。Nexus / Pixel 向けの Android 8.0 は先週の発表と同日にファクトリーイメージが公開され、Android Beta プログラムに参加している Nexus / Pixel にも配信されていますが、Android 7.1.2 の公式ファームウェアを搭載した通常状態の端末に配信されたのはこれが初めてです。また、Android Beta プログラム向けのアップデートでは英語表示だったアップデート通知の内容も日本語化されています。「より速く、よりスムーズ、よりパワフルに…(中略)… スマートなテキスト選択、Instant Apps、ピクチャーインピクチャー、起動時間とアプリのログイン時間の短縮、Google Play プロテクトによるセキュリティスキャン…」。Nexus / Pixel デバイスがアップデート可能になると通知が届くので確認してみてください。通知が届いていなくても設定メニューの「システムアップデート」でチェックするとアップデート可能になる場合もあります。F さん、情報提供ありがとうございます!

■関連記事
YouTubeがサービスロゴをリニューアル、モバイルアプリに再生速度の変更機能を追加
Sony Mobile、Xperia XZ Premiumに45.0.A.7.120ビルドのアップデートを配信開始
ZenFone 4の「ツインアプリ」はアプリを複製して異なるアカウントでログインできる

こんな記事も読まれています

コメントを残す