“IoT眼鏡”で働き方はどう変わる? 「JINS MEME」開発リーダーが登壇! – ITmedia



 ITmedia ビジネスオンライン編集部が主催するセミナー「〜日本の『非生産的な文化』から脱却せよ―社員ひとりひとりが輝くための働き方シンカ論〜 @大阪」の開催が決定しました!

photo

 今回のテーマは、デジタル時代の「働き方改革」。近年、このワードをよく聞くようになったものの、経営者が「働き方改革をしよう!」と号令をかけて、一気に状況が変わるわけではありません。

 とりわけ中小企業ではいまだにサービス残業が一般的で、残業規制を行っている企業でも「結局持ち帰る仕事が増えているだけ」という声もあります。そうした中で、目先の残業時間抑制に取り組んでも抜本的な変化が起きるはずがありません。

 では、社員全員が輝き、総活躍する環境を作るためにはどうすればよいのか――本セミナーでは、先駆者、有識者の見識を紹介するとともに、デジタル時代の新しい働き方を実現するテクノロジーのチカラについても触れていきます。

 特別講演では、ジェイアイエヌでIoT眼鏡「JINS MEME」の開発プロジェクトリーダーを務める井上一鷹氏が登壇! 井上氏は社員の「集中力」を可視化して、生産性を最大限に高める働き方改革に挑んでいます。

 集中力の可視化で働き方はどう変わるのか。プロジェクトの背景にあった課題と、ジェイアイエヌ自身の働き方変革についてお話を頂きます!

 詳しい情報は、こちらからどうぞ。

「〜日本の「非生産的な文化」から脱却せよ―社員ひとりひとりが輝くための働き方シンカ論〜 @大阪」10月19日開催決定!

  開催概要
開催日時 13:30〜17:40(13:00〜受付開始)
場所 ブリーゼプラザ
参加料 無料
定員 100名



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



こんな記事も読まれています

コメントを残す