IoT投資で企業減税 財務・経産省、技術革新促す – 日本経済新聞



 財務省や経済産業省は2018年度税制改正で、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」などの新技術に対応した設備投資を対象に減税する方針だ。企業がセンサーやソフトウエアなどIoTに関連する設備を導入した場合、費用の一部を法人税から税額控除する。税制面で技術革新を促し、生産性向上を後押しする。与党税制調査会での議論を経て、実現したい考えだ。

 減税幅などは今後詰める。IoT機器はサイバー攻撃の標的にも…



こんな記事も読まれています



コメントを残す