AMD製のクアッドコアAPUを搭載するNASがQNAPから発売

QNAP「TVS-473-8G」、「TVS-673-8G」、「TVS-873-8G」

2017年09月13日 23時01分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

 QNAPから、AMD製のAPUを搭載するNASが発売された。ラインナップは4ベイモデル「TVS-473-8G」、6ベイモデル「TVS-673-8G」、8ベイモデル「TVS-873-8G」の3製品。



プロセッサーにAMDのクアッドコアAPU「RX-421BD」を採用するQNAP製のNAS

 「TVS-x73」シリーズは、プロセッサーにAMDのクアッドコアAPU「RX-421BD」を採用するNAS。パッケージによるとクロック2.1GHz(ブースト時3.4GHz)、内蔵グラフィックス機能はRadeon R7とされている。

 

 内部にはPCI Express(3.0)x4×2の拡張スロットを備え、標準で2ポートのUSB3.1 Type-Aカードを搭載。さらにオプション扱いながら、10ギガビットLANカードを追加可能。

APU「RX-421BD」を採用するNAS。パッケージによるとクロック2.1GHz(ブースト時3.4GHz)、内蔵グラフィックス機能はRadeon R7とされている

 そのほか主なスペックは、DDR4 SODIMM×4(標準で4GB×2)、512MB DOM、キャッシュ用M.2スロット×2、ギガビットLAN×4など。また、ユーザーフレンドリーな設計で管理効率と生産性に優れたQNAP NASの専用OS「QTS」をサポートしている。



本体は、USB接続タイプの拡張エンクロージャー(最大2台まで)と、SAS接続タイプの拡張エンクロージャー(最大4台まで)の追加に対応する

 価格は4ベイモデル「TVS-473-8G」が20万8000円、6ベイモデル「TVS-673-8G」が23万8000円、8ベイモデル「TVS-873-8G」が26万8000円。いずれもオリオスペックで販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ


こんな記事も読まれています

コメントを残す