MSIファンなら買っておきたいあのドラゴンのPCケース

Cooler Master「MasterCase Maker 5 MSI Edition」、「MasterBox 5 MSI Edition」

2017年10月12日 23時35分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

 Cooler MasterとMSIのコラボレーションにより誕生したミドルタワーPCケース「MasterCase Maker 5 MSI Edition」と「MasterBox 5 MSI Edition」の販売がスタートした。



Cooler MasterとMSIのコラボレーションにより誕生したミドルタワーPCケース

 いずれも、Cooler Master製PCケースをベースに、フロントやサイドパネルにMSIのドラゴンエンブレムをモチーフにしたオリジナルデザインを採用するのが特徴。8月には、マザーボードとビデオカードがセットになった「ドラゴンKIT」が販売されていたが、ケース単体の販売を確認したのは初めて。

「MasterCase Maker 5」をベースとした「MasterCase Maker 5 MSI Edition」

 「MasterCase Maker 5 MSI Edition」は、「MasterCase Maker 5」をベースとしたハイエンドモデル。基本スペックはそのままに、フロントI/OパネルはHDMIポートとUSB 3.0ポートを搭載。VRマシンに最適な仕様へアップグレードされている。



フロントI/OパネルはHDMIポートを実装し、VRマシンに最適な仕様へアップグレードされた

 「MasterBox 5 MSI Edition」は、「MasterBox 5」をベースとしたエントリーモデル。新たに電源カバーを備えたほか、トップパネルがメッシュ仕様ではない、5インチベイおよびフロントの120mmファンが省略された、3.5/2.5インチドライブケージが1基(「MasterBox 5」は2基)になったなどスペックが異なっている。

「MasterBox 5」をベースとした「MasterBox 5 MSI Edition」



「MasterBox 5」とは仕様が異なるので注意しよう

 価格は「MasterCase Maker 5 MSI Edition」が3万8664円、「MasterBox 5 MSI Edition」が1万4904円。パソコンショップアークやTSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ


こんな記事も読まれています

コメントを残す