ファミマ「忖度vsけもフレ」 けもフレ完敗



忖度がとくいなフレンズなんだね!

 ファミリーマートの公式Twitterアカウントは11月10日、「流行語大賞を取れそうな #忖度 と #けものフレンズ のどちらかで商品化する事になりそうです 皆さんは、どちらがいいですか?」と投票を呼びかけました。

 投票方法は、対象のツイートに対し、けものフレンズへ投票したいならリツイート(RT)を、忖度なら「いいね」をするというもの。投票の結果、11月13日時点で、RTは3万件弱、いいねは6万件以上。ダブルスコアで忖度の圧勝となりました。

 Twitterには投票機能があるにもかかわらず、「RT」か「いいね」で投票を募ったのはちょっと不思議ですが、ともかくこれを受けて、ファミリーマートの公式アカウントは13日「投票結果に上司も驚いてましたが、、、皆さんから頂いたご意見通り #忖度 を商品化することになりました!」と報告していました。

 なお、忖度は「他人の気持ちをおしはかること」という意味。ファミリーマートが「忖度を商品化するにあたり、みなさんの気持ちを忖度して、やっぱりけものフレンズを商品化します」と言い出す可能性もゼロとはいえません。

 ちなみに、けものフレンズグッズとしては、対象の栄養ドリンク2本を買うと「ぺたん娘キラキラチャーム(第4弾)」がもらえるキャンペーンを展開しています(なくなり次第終了。詳細はこちら)。

■関連サイト



カテゴリートップへ



こんな記事も読まれています



コメントを残す