LINE、災害時の安否確認機能を追加 公式通知に返信で

 LINEは3月2日、大規模災害時の安否情報をトークアプリ「LINE」で登録している家族や友人に伝えられる新機能を追加したと発表した。災害が発生した国のアカウントを持つ全ユーザーにLINE公式アカウントからメッセージが届き、返信すると自身のタイムライン上に安否をスムーズに投稿できるという。

photophoto


 LINE公式アカウントから届くメッセージには、「被害があります」「無事です」「災害地域にいません」といった3つの選択肢が表示される。いずれかを選ぶと、タイムラインへの投稿入力画面が表示され、すぐに投稿できるという。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

こんな記事も読まれています

コメントを残す