奇跡のアラサー・いけながあいが野外でも脱いじゃう非日常シーン続出



2017年12月30日 19時00分更新

文● 清水

 「奇跡のアラサー」をキャッチフレーズに活動中。4月に30歳を迎えたいけながあいみさんが、2nd DVD「だから好きになっちゃう。」(発売元:スパイスビジュアル、収録時間:80分、価格:4104円)の発売記念イベントを12月23日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 いけながさんは、5人組のゆとり系アイドル「あと3センチ」メンバーとしても活動していて、30歳には見えない顔立ちやスタイルのよさで魅力を発揮している。2年2カ月ぶりとなった2nd DVDは、8月に山梨県の奥地でロケ。再開した元彼とまた付き合うことになり、一緒に旅をするというストーリーだ。

——かなり山奥で撮ったそうですね。

【いけながあいみ】野外でも撮ったのですが、自然にあふれていて、想像をかき立てられるシーンが多いです。「2人だけだから脱いじゃおう」って下着を見せるところもあります。非日常を楽しんでもらいたいです(笑)

——特に見てほしいと思うのは?

【いけながあいみ】浴衣を着たまま温泉に入って泳ぐシーンです。水槽の中を泳ぐ魚みたいで、幻想的なイメージに仕上がりました。

——露出的に頑張ったのは?

【いけながあいみ】背中が全開になった透けたレースの衣装です。本当にあと3cmずれたら危ない格好でした。ドキドキしてもらえると思います。

——今後はどんな方向で活動していきたいですか?

【いけながあいみ】現役でユニット活動もしていますし、かわいらしさを残しつつ、大人の色気で勝負したいです。

 この外見で30歳だと、周囲から「化物とか妖怪と言わます」と苦笑。奇跡のアラサーと称するに至った経緯は、このあたりにあるのだろう。引き締まった美しいプロポーションは、10〜20代のグラドルにも負けないレベルかそれ以上。DVDタイトルではないが「だから好きになっちゃう。」というファンが増えることを祈る!






こんな記事も読まれています



コメントを残す