JINSオンラインに眼鏡の「サイズ比較」機能 交換・返品対策に



 眼鏡ブランド「JINS」(ジンズ)のオンラインショップで、眼鏡のサイズやフィット感を事前に確認できるサービス「バーチャルサイズ」が、6月27日に公開された。アパレル向けにオンライン試着サービスを提供するVirtusize(東京都渋谷区)と連携する。

photo
「Virtusize」イメージ(バーチャサイズサイトより)

 JINSオンラインショップで商品を選び、右にある「サイズをチェック」をクリックすると、バーチャルサイズを利用できる。つるの内側に印字されたサイズを入力することで、愛用品と通販サイトの商品サイズをイラストで比較できる。

photo


photo


photo
使用イメージ

 ジンズの在田正弘さん(デジタルコミュニケーション室リーダー)は、「オンラインショップではサイズに関する問い合わせや、交換、返品などが少なくなかった。バーチャルサイズはアイウェアにこそマッチすると確信して導入した」とコメント。

 バーチャサイズの上野アンドレアス社長も「オンラインで眼鏡やサングラスを購入することに抵抗のある方も、ご自身にフィットする商品を見つけられるようになる。アイウェアのEC市場展開の革命になると期待している」としている。

 バーチャルサイズはこれまで、日本国内では「MAGASEEK」や「MIX.Tokyo」など、ファッションECサイトで導入してきた。アイウェア業界への提供は初となる。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


こんな記事も読まれています



コメントを残す