YouTubeのiOS版アプリで複数の不具合が発生している模様 – iPhone Mania



YouTube
 
米メディアMacRumorsによると、YouTubeのiOS版アプリにおいてバッテリーが過剰に消耗したり、デバイスが過熱したりする不具合が発生していることがわかりました。

iOS11.1.1にアップデートした端末で発生

複数のユーザーから寄せられた情報によると、YouTubeアプリの不具合はiOS11.1.1にアップデートした端末やiPhone7/8/Xなどで起こっているようです。
 

 

 
不具合は、YouTubeアプリをバックグラウンド処理している時でさえもバッテリーが過剰消費される、YouTubeアプリを利用していると端末が異常に熱くなるといったものです。
 
YouTube不具合
 
こちらは不具合を訴えるユーザーから投稿されたバッテリー管理画面のスクリーンショットです。YouTubeアプリはバックグラウンド処理状態にも関わらず、バッテリー消費量がすさまじいことがわかります。

YouTube運営側もすでに把握

 
なおこの問題に関してはYouTube側も認識しており、現在アプリのバグ修正アップデートを出すために積極的に動いていると述べていますが、アップデート時期等は明言していません。
 
iOS11.1.1にアップデートした端末でYouTubeアプリを使用中の方は、バグ修正が行われるまではブラウザ上でYouTubeを利用した方がいいかもしれません。
 
 
Source:MacRumors,PiunikaWeb
Photo:flickr-Esther Vargas
(kotobaya)



こんな記事も読まれています



コメントを残す